Athletic GeeK

諸君、私はサカ速が好きだ。私もサカ速が大好きだ。


2013/04/06(土) 18:57:11

【F1】クリスチャン・ホーナー「“マルチ21”は#2が#1の前という意味」「我々のドライバーは過去3度このメッセージを理解できなかった」

1 :● ◆SWAKITIxxM @すわきちφ ★:2013/04/02(火) 18:48:39.76 ID:???0
レッドブルのチーム代表クリスチャン・ホーナーは、F1マレーシアGPで話題となったコード“マルチ21”の意味を明らかにした。

F1マレーシアGPでは、セバスチャン・ベッテルがチームオーダーを無視してマーク・ウェバーをオーバーテイクし、勝利を手にした。

レース後、怒りを露わにしたマーク・ウェバーは、セバスチャン・ベッテル“マルチ21”というコードを口にしていた。

メディアは、“マルチ21”というコードは順位を維持するために“エンジンの回転するを下げ、タイヤを労わる”という意味だと推測していた。

だが、クリスチャン・ホーナーは「マルチ21はカーナンバー2がカーナンバー1の前という意味だ」と説明。

「マルチ12であれば、カーナンバー1がカーナンバー2の前になる」

「難しい置き換えではないが、我々のドライバーは過去のレースで3度でこのメッセージを理解できなかった。このコードはやめることになると思う。何か他のことを試す必要がある」

http://f1-gate.com/redbull/f1_18829.html


11 :名無しさん@恐縮です:2013/04/02(火) 19:10:48.14 ID:FrNBmxxPO



理解した上で無視してるんだが




[【F1】クリスチャン・ホーナー「マルチ21はカーナンバー2が1の前という意味だ」]の続きを読む

2013/02/10(日) 13:07:10

【F1】「過去20年で最悪のドライバー」に元F1レーサーの井上隆智穂氏が選ばれる

1 :THE FURYφ ★:2013/02/09(土) 18:57:33.52 ID:ςςς0
元F1レーサーの井上隆智穂氏(いのうえ・たかちほ=49)が7日、英誌オートスポーツ(電子版)が実施したアンケートで、「過去20年で最悪のドライバー」に選ばれた。これを受けて同氏は「投票してくださった皆さん、ありがとう」とツイッターで“謝辞”を述べている。

スペインで行われていた合同テストの様子をテキスト速報していたオートスポーツ誌は、記者の間で「ここ20年で最悪のドライバーは誰か?」との疑問が湧いたことを理由に、公式ツイッターを利用して読者から意見を募集。約1時間30分にわたって受け付けたが、その間にはなんと井上氏本人が「最悪のドライバーは考えるまでもなく自分だ!」と英語で自己推薦のツイートをするなど“予想外”の展開に。

同誌は読者の意見を参考に最終候補を5人に絞り込み読者投票を開始。30分後に締め切られると、全体の37%の票を集めた井上氏が並み居るライバルを押しのけて「ワースト・ドライバー」の称号を手にした。井上氏は再びツイッターで「これで名実ともに最悪ドライバーを名乗れる」「世界の強豪を相手に勝ち取るのは大変だった(汗)!」などと日本語や英語で“喜び”のコメントを寄せた。

最終順位は次のとおり。1位=井上隆智穂、2位=ジャン・デニ・デルトラズ(スイス)、3位=アレックス・ユーン(マレーシア)、4位=ガストン・マッツァカーネ(アルゼンチン)、5位=ジョバンニ・ラバッジ(イタリア)。読者から寄せられた意見には、井出有治氏(38)の名前も挙がっていた。

http://www.sanspo.com/sports/news/20130209/mot13020918410002-n1.html


[【F1】「過去20年で最悪のドライバー」選出 1位はもちろんあの人]の続きを読む

2010/10/07(木) 23:59:59

日本のモータースポーツ界の夭死は・・・どうして・・・

【MotoGP】Moto2クラスに参戦中の富沢祥也がサンマリノ・グランプリ決勝で事故死★2

1 :おまコンニャクρ ★:2010/09/06(月) 09:26:42 ID:ςςς0
イタリアのミサーノアドリアティコで開催中だったオートバイのサンマリノ・グランプリ(GP)決勝で5日、
日本の富沢祥也選手が事故に遭い、病院に運ばれたが、死亡が確認された。ロイター、AFP通信などが伝えた。

富沢選手はレース中の事故で約40メートルもはじき飛ばされ、砂利に頭から突っ込んだという。

富沢選手は千葉県出身。2008年の全日本ロードレース選手権250ccクラスで2位となり、2009年シーズンから世界選手権に参戦していた。

http://sankei.jp.msn.com/sports/other/100905/oth1009052217016-n1.htm


★1が立った時間2010/09/05(日) 22:27:06
前スレ【MotoGP】富沢祥也がサンマリノ・グランプリ決勝で事故死
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1283693226/


[【MotoGP】Moto2クラスに参戦中の富沢祥也がサンマリノ・グランプリ決勝で事故死]の続きを読む

2010/08/15(日) 23:59:59

【F1】山本左近、HRT正ドライバー昇格

1 :‥‥ごめんぬ(´・ω・`)φ ★:2010/08/12(木) 11:53:05 ID:ςςς0
 左近が鈴鹿を疾走する!今季からF1世界選手権に参戦しているHRT・F1チームの控え選手で、夏休み前の3戦に出場した山本左近(28)が11日、サンケイスポーツ編集局を訪問。正ドライバーを継続し、10月8◯10日に三重・鈴鹿サーキットで開催される第16戦日本GPに出場することを明らかにした。

 「F1に戻ってこれたのは大きなチャンス。日本GPでは100%以上の力を出したいです」

 今季は開幕後の4月にHRTに加入。控えであるテスト・ドライバーの位置付けだったが、チームを率いるコリン・コレス代表(42)=ドイツ=とは02年ドイツF3で同氏のチームに所属して以来の縁。7月の英国GPから3戦連続で出場機会を得ると実績が認められ、継続参戦が決まった。

 日本GPはスーパーアグリ所属の06年に鈴鹿、スパイカー(現フォースインディア)に所属した07年は富士を走っている。ジョーダンの控え選手として鈴鹿でフリー走行に参加した05年を含め、これで4度目の母国GP出走が確定だ。

 チームの相棒は、94年サンマリノGPで事故死したアイルトン・セナ氏のおい、ブルーノ・セナ。

 「アイルトンがいなかったら自分はドライバーになっていなかったことを考えると、特別な感慨があります」

 母親のゆかりさんは、ブラジルのサンパウロまでセナの墓参りに行ったほどの大ファン。左近もセナにあこがれてレースを始めただけに、そのおいと同じチームにいる現実に不思議な縁を感じるという。

 両親を前に、11歳で土下座した日が懐かしい。海外の選手が幼いころからカートに乗っていたことを知った左近は小学校5年生だった94年春、「一生のお願いですから、カートに乗らせてください」と両親に頼んだ。学校の成績を落とさないことを条件に、鈴鹿サーキットのカートスクール入学が許された。

 「鈴鹿は子供のころから慣れ親しんだ場所。母国のファンに、自分の走りをお見せしたいです」。3年ぶりに帰ってきた世界最高峰のステージ。辛酸をなめた間も応援してくれた人々へ、最高のパフォーマンスを披露することを約束した。

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hlςa=20100812-00000006-sanspo-moto


[【F1】山本左近、HRT正ドライバー昇格]の続きを読む

2009/11/08(日) 11:59:59

【SBK/スーパーバイク】中野真矢が現役引退を表明 13年に及ぶプロライダー生活にピリオド

1 :堂山無敵φ ★:2009/10/28(水) 06:11:30 ID:ςςς0
http://www.superbike.jp/news/images/20091027_01.jpg

1998年に全日本GP250チャンピオンを獲得し、1999年から長年に渡って世界を舞台に戦ってきた中野真矢が現役引退を表明した。

1999年よりロードレース世界選手権シリーズ250ccクラスに参戦。2000年にはランキング2位となる活躍を見せる。2001年より 500ccクラスにステップアップ。ランキング5位となりルーキー・オブ・ザ・イヤーを獲得。2004年にカワサキに移籍し、エースライダーとして活躍。 2007年よりホンダを駆りMotoGPに参戦。今シーズンはアプリリアよりワールドスーパーバイクに参戦していた。

明日(28日)、引退記者会見が行われる予定だ。


ソース:MFJ SUPERBIKE(2009年10月27日)
http://www.superbike.jp/news/2009/10/post_102.html


[【スーパーバイク】中野真矢が現役引退を表明 13年に及ぶプロライダー生活にピリオド]の続きを読む

2009/09/23(水) 17:59:59

【F1】ルノー、08年シンガポールGPでの故意のクラッシュを認める 継続参戦は困難か?

1 :リボン付きφ ★:2009/09/17(木) 13:12:13 ID:ςςς0

FIAによる事情聴取に強気な姿勢を見せていたルノーが突如、白旗をあげた。F1で最も有名なチーム代表として知られるブリアトーレ氏と、技術部門を統括するシモンズ氏(英国)が同時退団。FIAからの処罰の内容にかかわらず、大黒柱を失ったチームの継続参戦は困難になった。

史上初の夜間開催となった昨年のシンガポールGPの決勝では、当時所属していたピケ(ブラジル)がクラッシュ。同僚のアロンソ(スペイン)は絶好のタイミングでセーフティーカー(SC)が入ったことで優勝したが、8月にチームを解雇されたピケがFIA
に事故は故意だったと密告。FIAは「事故はチームの指示による意図的なものだった」として、ルノーを聴聞会に召喚した。

ルノーは当初、解雇を恨んだピケと、3度の世界王者である父親のネルソン氏による“たかり行為”だとして、2人を告訴。全面対決する姿勢を見せたが、「08年シンガポールGPにおける容疑について争わないことを決めた。ブリアトーレ氏とシモンズ氏はチームを退団した」と声明した。

F1では07年に、フェラーリの機密情報を不正に入手したスパイ疑惑でマクラーレンが全得点を剥奪(はくだつ)され、スポーツ史上最高となる1億ドル(当時の為替で約116億円)の罰金刑を受けた例がある。今回の事件も処罰は罰金や得点の減点に始まり、選手権からの追放もあるといわれ、撤退報道の続くルノーには、まさに追い打ちをかける事態となった。

サンスポ.com
http://www.sanspo.com/sports/news/090917/spa0909170506000-n2.htm


[【政治】ピケ一家の暴露に故意クラッシュを認めたルノー、継続参戦は困難か?【1年前の今日のニュース】]の続きを読む

2009/07/11(土) 06:33:14


【F1】エクレストン、民主主義を非難しヒットラーとフセインを擁護 不可思議なインタビュー内容にユダヤ人グループやスポークスマン激怒

1 :堂山無敵φ ★:2009/07/06(月) 07:06:52 ID:ςςς0
http://www.topnews.jp/f1/11036.html

バーニー・エクレストンは厳しく民主主義を非難し、世界が認める独裁者のアドルフ・ヒットラーとサダム・フセインを擁護する発言を行った。

イギリスの新聞『The Time(タイムズ)』に掲載されたインタビューは議論を呼ぶような奇妙な内容だった。エクレストンは民主主義が「多くの国にとって良いことを成したとは言えない」と話し、続けて名高い暴君について話し出した。

「最悪のことを言うようだけれど、ヒットラーは自分が望んだか否か私には理解できないことを夢中になってやったのか、あるいは説得されてやったのかはわからない。ただ彼が数多くの人間を指揮し、それによって問題を解決することはできたのだ」

またエクレストンは、イギリスがアメリカを支持してイラクのフセインを打倒する決定を非難した。なぜなら「フセインがあの国をコントロールできた唯一の人物だったからだ」。

またアフガニスタンにおけるタリバーンに対しても「同じことだ」と言う。

FIA(国際自動車連盟)会長のマックス・モズレーは独裁者だという最近の非難に激怒しているが、エクレストンは決定力があるのは、ポジティブな性質だと語る。

「自分の決断を下すことができる人間が好きだ。もし何かを決めるのに自分の祖母の判断を常に仰がなければならないようなら、それはおろかだと私は言おう。私も決断を下し、時としてそれが正しかったことや間違っていることもある。その決断によって正しいことが間違ったことよりも多くなされていれば、それでいい」とエクレストンは言う。

エクレストンはモズレーが色濃いプレイを好むことを擁護している。「人は自分の好きなことをする権利がある」からだという。そしてサー・オズワルド・モズレーというイギリスの悪名高きファシストの息子はイギリスの代表として「素晴らしい仕事をするだろう」とも言っている。

エクレストンは女性が優れたレーシング・ドライバーにならない理由として「産休を取るかもしれないから」、失業手当を受け取っている人間は「たかり屋」でイギリスの前首相トニー・ブレアは「多分、多くの嘘をついただろう」とジョークを飛ばしている。

エクレストンのヒットラーにかんする言及は数多くのユダヤ人グループやスポークスマンを激怒させ、保守党の政治家ジョン・ウィッティングデールは「これは異常な意見で、このような意見を持ち得る人間がいるということにゾッとしている」と語る。(了)


[【F1】バーニー、民主主義批判に続いてヒトラー&フセイン擁護発言]の続きを読む

2009/07/07(火) 13:48:21


【F1】問われるトヨタの社会的責任 富士スピードウェイのF1開催撤退

1 :絶望φ ★:2009/07/02(木) 11:36:00 ID:ςςς0
 FSWのF1開催からの撤退は、親会社であるトヨタの、厳しい経営状況下での判断として尊重すべきではあろう。だが一方、F1という大きな国際イベント開催への社会的責任を、どうとらえているのか、首をかしげざるを得ない。

 トヨタは巨額資金を投入してFSWを改修し、日本GPを招いた。それまで20年間に渡りF1を開催し、高く評価されていた鈴鹿から開催権が移った状況は、ファンの目に「カネの力で奪い取った」と映った。さらに2007年の開催初年度は観客移送バスの運行が混乱し、多くの観客がレースに間に合わない、帰れないというトラブルが発生。訴訟になるなど信頼は損なわれた。

 昨年の大会では約20億円かけて施設を整備し、入場客数も絞ってスムーズな運営を実現。信頼回復の緒に就いたが、ここで投げ出せば再びファンの目は厳しくなる。

 F1開催でサーキット側の収入はチケット代程度。立地条件の悪さから観客の足を用意せねばならないFSWが、入場客数を絞れば収支が厳しくなるのは明白だ。今になって「見返りが少ない」では、見通しの甘さも指摘されよう。

 今般のF1分裂騒動でマックス・モズレー国際自動車連盟会長は「自分の都合で好き勝手に出入りする」と自動車メーカーを非難した。その実例を、昨年12月にF1撤退を決めたホンダに続き、またも日本メーカーが提供することになってしまった。

http://sankei.jp.msn.com/sports/other/090701/oth0907012022019-n1.htm


[【F1】問われるトヨタの社会的責任 富士スピードウェイのF1開催撤退]の続きを読む

2009/06/29(月) 19:30:00


【F1】怒りのマックス・モズレー会長、わずか一夜で退任発言撤回か? フェラーリ社長に謝罪を要求する書簡を送付

1 :THE FURYφ ★:2009/06/26(金) 15:54:13 ID:ςςς0
F1分裂危機の解決から一転、FIA(国際自動車連盟)のマックス・モズレー会長が、フェラーリのルカ・ディ・モンテツェーモロ社長に対して謝罪を要求する書簡を送り、会長退任発言の撤回もあると示唆した。現地時間(以下、現地時間)25日、『ロイター』通信が報じている。

24日にフランス・パリで行なわれた世界モータースポーツ評議会(WMSC)において、長い間対立していたFIAとFOTA(フォーミュラワン・チーム・アソシエーション)が合意。コスト削減の推進、M.モズレー会長の退任などを条件に、FOTA8チームは新シリーズ設立を取りやめ今後もF1に参戦していくことが決まり、危機は去ったかに見えた。しかし翌25日、M.モズレー会長は早くも10月の再選挙に出馬しないという話を考え直すかもしれないと表明している。

『ロイター』通信が入手したM.モズレー会長の書簡によると、M.モズレー会長とL.ディ・モンテツェーモロ社長は、これまでのことを「メディアに対し確実かつ真実の報告をする」ことで同意していた。しかしFOTAがM.モズレー会長を陥れる発言をメディアにしたと知り、驚愕したという。M.モズレー会長が10月以降はFIA内に留まらないとL.ディ・モンテツェーモロ社長とFOTAが不当に示唆したことを、M.モズレー会長は批判している。

その書簡には、「さらに、あなたはメディアに対し私が『独裁者』であったような言い方をした。これは1980年代からF1のあらゆる規則と手順を議論し、投票してきた26名のWMSCメンバーに対する侮辱にあたる」と記されていた。

また、「我々がたどりついた合意を救いたいと願うならば、あなたとFOTAはすぐに行動を修正しなくてはならない。虚偽の声明を正し、今後はこういった声明を出してはならない。今日の午後に記者会見を開き、自ら訂正と謝罪を行なわなくてはならない」と強硬姿勢でL.ディ・モンテツェーモロ社長に謝罪を要求している。

>>2以降に続く

Athletic Geekの関連記事
【F1】ついに分裂へ・・・FOTA、新シリーズ立ち上げを宣言
http://athleticgeek.dtiblog.com/blog-entry-352.html
【F1】F1の分裂は回避決定へ モズレーの退任を条件にFIAとFOTAが合意
http://athleticgeek.dtiblog.com/blog-entry-367.html
【F1】バーニー「FOTAにシリーズ運営などできるはずがない」
http://athleticgeek.dtiblog.com/blog-entry-376.html


[【F1】モズレー「フェラーリは謝罪汁!」]の続きを読む

2009/06/29(月) 01:00:00


【F1】エクレストン「FOTAにシリーズ運営などできるはずがない」

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2009/06/24(水) 18:58:34 ID:ςςς0
バーニー・エクレストンは、FOTAチームに対し、F1が彼らを必要とする以上に彼らはF1を必要としているはずだと忠告し、このままライバルシリーズ立ち上げを推し進めると、最悪の事態となり、F1は破滅するだろうと述べた。

来季バジェットキャップ導入をめぐり対立しているFIAとFOTAは、いまだ合意に至っておらず、FOTAはライバルシリーズ設立を宣言、2010年のカレンダーもメディアに対してリークした。しかしF1の商業権所有者FOMのチーフエグゼクティブであるエクレストンは、反対派チーム(フェラーリ、マクラーレン−メルセデス、BMWザウバー、ルノー、トヨタ、レッドブル・レーシング、スクーデリア・トロロッソ、ブラウンGP)はF1が提供するインフラなしにシリーズを運営することなどできないと述べている。さらに、先日はチーム側への共感を表したエクレストンだが、一転して、チームが今の規模の支出を続けていくなら将来はないと警告した。

「(F1を)破滅させかねない」とエクレストンは、イギリスのデイリースター紙にコメントした。「最悪の事態になるだろう。彼らはこのスポーツを破壊してしまうかもしれない。乗っ取りのようなことが起こるのは絶対見たくない。うまくいくはずがないからだ。彼らは自分自身のチームをうまく運営することもできず、何に関しても合意できない。チームが(シリーズを)所有したら、めちゃくちゃにしてしまうだろう」「我々は、チームの金を一切使わずに開催地のオーガナイズを行っている。彼らがしなければならないのは、何百万ポンドかをもらって自分のマシンに自分のスポンサーのロゴをつけてサーキットを走り、世界中のテレビ視聴者の前でレースをすることだけだ。テレビに関しても、私がずっとセッティングしている。つまり、彼らはライバル選手権を立ち上げる余裕などないということだ。フェラーリとマクラーレンは、我々が彼らを必要としている以上に、我々を必要としているはずだ」

ソースは
http://sports.yahoo.co.jp/f1/articleςa=20090624-00000002-rcg-moto
関連スレは
【F1】“F1界のドン”エクレストン氏、予算制限の撤廃容認 仲裁に動き出す
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1245619386/l50


Athletic Geekの関連記事
【F1】ついに分裂へ・・・FOTA、新シリーズ立ち上げを宣言
http://athleticgeek.dtiblog.com/blog-entry-352.html
【F1】F1の分裂は回避決定へ モズレーの退任を条件にFIAとFOTAが合意
http://athleticgeek.dtiblog.com/blog-entry-367.html


[【F1】バーニー「FOTAにシリーズ運営などできるはずがない」]の続きを読む