Athletic GeeK

諸君、私はサカ速が好きだ。私もサカ速が大好きだ。


2013/12/02(月) 20:12:30

【サッカー/Jリーグ】大分トリニータ、J史上初ホーム未勝利 後半終了間際に失点

1 :真・ソニック ◆zRjjuglb6U @S_SONICφ ★:2013/12/01(日) 08:52:16.82 ID:???0
今季、大分はホームでサポーターと喜びを分かち合うことができなかった。同点の後半ロスタイム、川崎FのFW大久保のゴールで打ち砕かれた。J史上初となるホーム未勝利にスタンドも静まりかえった。

川崎Fのシュート数20本に対し大分は9本。組織的な守備で食い下がったが、力尽きた。「内容は良かったが、結果が伴わず今季を象徴するような試合だった」と田坂監督は振り返った。

現在2勝。最終戦となる7日の磐田戦(ヤマハ)で敗れれば、シーズン勝利数で2010年湘南の3勝に届かず、Jリーグワーストを更新する。数々の不名誉な記録を残して来季はJ2へ。「すべてにおいてJ1で戦う力が足りなかった。何のために苦しんだのか。今季を生かさないといけない」と田坂監督はチームの成長に期待する。

22日の天皇杯準々決勝の横浜M戦はホーム開催。「サポーターの皆さんも悔しい思いをした。天皇杯で一緒に笑いたい」。FW高松は可能性を残すタイトル奪取を誓う。ホームに笑顔を届け、来季への助走にする。


http://www.nishinippon.co.jp/nsp/trinita/article/55601


[【サッカー】大分トリニータ、J史上初ホーム未勝利…後半ロスタイムに崩れる]の続きを読む

2013/11/30(土) 18:39:04

【サッカー/JFL】栃木ウーヴァの「W本拠地」白紙に 足利市

1 :真・ソニック ◆zRjjuglb6U @S_SONICφ ★:2013/11/22(金) 20:38:26.07 ID:???0
栃木ウーヴァの「W本拠地」白紙に 足利市

【足利】市は、栃木市を本拠地としている日本フットボールリーグ(JFL)の栃木ウーヴァと2月に締結した「ダブル本拠地に関する合意書」について、来年2月の更新を行わない意向をウーヴァ側に伝えたことが20日までに、分かった。

市側が夜間練習場の確保など合意事項の半数以上を実施できなかったことが理由。合意をめぐっては市がウーヴァの名称変更を突然表明したことなどで栃木市との間に混乱が生じる事態も起きたが、同市とのダブル本拠地化は白紙となった。

合意事項のうち、市が週1回、夜間練習場を確保するとの項目については、サッカーのスパイクによって芝が荒れると、頻繁に修復を行わなければならないことなどから、市内では対応できる場所がなかった。

また、ウーヴァの足利事務所を設置することや、資金協力する法人や個人の情報提供は「市が個別の団体に対して行うのは好ましくない」と判断。名称変更のための栃木市との協議も実施していなかった。

http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/sports/general/news/20131121/1419037


[【サッカー】栃木ウーヴァと足利市の「ダブル本拠地に関する合意書」白紙に]の続きを読む

2013/09/14(土) 19:10:46

【サッカー】「Jリーグ準加盟」 福島、藤枝、琉球、八戸、前橋、沼津、奈良を承認へ・・・MIOびわこ滋賀、鈴鹿、栃木ウーヴァは却下[09/12]

1 :れいおφ ★:2013/09/13(金) 00:47:59.78 ID:???0
来季発足するJ3入りの前提条件となるJリーグ準加盟に、リーグが新たに日本フットボールリーグ(JFL)の福島ユナイテッド、藤枝MYFC(静岡)、FC琉球と地域リーグのヴァンラーレ八戸(青森)、tonan前橋、アスルクラロ沼津(静岡)、奈良クラブの7クラブを承認することが12日、複数の関係者の話で分かった。17日の理事会で決める。

JFLの栃木ウーヴァ、MIOびわこ滋賀、地域リーグのFC鈴鹿ランポーレ(三重)は経営規模や地元との連携が不十分で、今回の準加盟申請は認められない見通し。来季のJ3参加は断念することになる。

既に承認されているJFLのカマタマーレ讃岐などと合わせ、準加盟は16となる。12チームでスタートするJ3には22歳以下の若手選抜チームが加わる方向で、16クラブが残り11枠を争う。

準加盟のクラブはスタジアムや経営面などのJ3入会審査へと進む。成績要件が絡む場合もあるため、参加チームが出そろうのは12月になる。

http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20130912-1188327.html

申請クラブ審査状況 | J3準備室特設サイト
http://j3.j-league.or.jp/status/


[【サッカー】Jリーグ準加盟、 福島・藤枝・琉球・八戸・前橋・沼津・奈良を承認へ・・・MIO、鈴鹿、ウーヴァは却下]の続きを読む

2013/09/01(日) 21:43:27

【サッカー】サポーター逮捕の浦和レッズに厳罰求める声、“常習性”を問題視・・・清水OB「無観客試合にした方がいい」

1 :れいおφ ★:2013/09/01(日) 15:39:43.39 ID:???0
J1浦和は28日、横浜Mとの上位対決に0―3と完敗を喫した。一方で前節でのサポーターの逮捕騒動は、余波が広がり続けている。その“常習性”を問題視する声が高まり、厳罰やむなしのムードにもなってきた。

24日に浦和サポーター4人がスタジアム外で警備員ともみ合いになり、暴行容疑で逮捕された。さらに浦和サポーターのバスから、清水の選手バスに爆竹などが投げられたという。Jリーグでは事実関係を確認中で、今後は裁定委員会を開くか否かの判断がされる。

規約上、裁定委員会の答申を受けたJリーグの大東和美チェアマン(54)はクラブに対し制裁金、勝ち点減、出場権剥奪などの処分を科すことができる。だが、今回は「スタジアムの外はまずいでしょう」(J1クラブ幹部)との指摘がある通り、一般人もいるスタジアム外で起きた事件には眉をひそめる関係者は多い。しかも、浦和サポーターは過去にもたびたび問題を起こしており、Jリーグ内でも“累積”から厳罰を求める意見もある。

事件当日の対戦相手だった清水OBの一人は「仮に罰金となっても抑止力がない。一層のこと2試合くらい無観客試合にした方がいい。サポーターも応援できないから、仲間同士で『バカなことはやめろ』となる」とピシャリ。無観客試合についてJリーグでは実施例がないが、2008年5月の浦和対G大阪戦でサポーター同士が騒動を起こした時に導入を検討されたことがある。J人気回復を目指す矢先に起こった今回の問題は、さらなる議論に発展しそうだ。

http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/soccer/178167/


[【サッカー】“常習犯”浦和に厳罰求める声…清水OB「無観客試合にした方がいい」]の続きを読む

2012/05/02(水) 04:44:07

【サッカー/J2】ギラヴァンツ北九州が11年度決算発表 会社設立以来初の債務超過 累積赤字1億7900万円

1 :依頼395@落花流水ρ ★:2012/04/27(金) 22:31:41.67 ID:ςςς0

サッカーJ2のギラヴァンツ北九州は26日、11年度決算を発表した。6500万円の当期損失を計上したほか、累積赤字も1億7900万円となり、08年の会社設立以来初めて3600万円の債務超過に陥った。

発表によると、チームは10年度の最下位から8位へ躍進したが、悪天候や東日本大震災の影響で集客が伸び悩み、ホーム19試合の入場者は計7万6976人。1試合平均4051人で10年度の4189人を下回った。

この結果、収入は5億2000万円となり、支出は選手補強費、好成績による勝利給やスタッフの増加などで5億8400万円。営業外収益の利息支払いを加えると支出が6500万円上回り、累積赤字が資本金1億4300万円を上回り、債務超過となった。

Jリーグは13年度から、参加資格をチェックする「クラブライセンス制度」を導入。3年連続赤字や14年度以降に債務超過だとライセンスが交付されない恐れがある。この日の株主総会で再任された横手敏夫社長は「12年度は平均5000人の集客で債務超過を解消すべく取り組む」と話した。社外取締役にTOTOの狩生信安常務執行役員ら3人を迎えたことも発表した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hlςa=20120427-00000184-mailo-l40


[【サッカー】ギラヴァンツ北九州、勝ちすぎで勝利給かさみ赤字決算…初の債務超過に]の続きを読む

2012/03/18(日) 10:59:59

【サッカー】J2第3節昼 J2通算10000ゴールは平本、町田の初ゴールで初勝利も! 京都、山形が連勝 栃木が徳島に勝利[03/17]

1 : はぶたえ川 ’ー’川φ ★:2012/03/17(土) 14:58:30.56 ID:ςςς0
 山形 3−2 大分  [NDスタ 6315人]
1-0 山崎 雅人(前31分)PK
2-0 萬代 宏樹(後30分)
3-0 山崎 雅人(後34分)
3-1 村井 慎二(後44分)
3-2 三平 和司(後46分)

 京都 2−0 熊本  [西京極 2901人]
1-0 宮吉 拓実(前32分)
2-0 中山 博貴(後16分)

 鳥取 0−3 町田  [とりスタ 2477人]
0-1 平本 一樹(後2分)
0-2 勝又 慶典(後44分)
0-3 勝又 慶典(後45分)

 徳島 0−1 栃木  [鳴門大塚 3572人]
0-1 高木 和正(前15分)PK

Yahoo! J2試合速報:http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/schedule/j2/3
J's GOAL J2順位表:http://www.jsgoal.jp/ranking/j2.html
J's GOAL プレビュー&コメント:http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/
SKY PerfecTV!:http://soccer.skyperfectv.co.jp/jleague


[【サッカー】J2第3節…松本・町田J初勝利!J2通算10000ゴールの行方は…?]の続きを読む

2012/03/16(金) 23:59:59

【サッカー】町田ゼルビア・津田和樹、MBA修了 皆さんは“MBA”という言葉をご存じだろうか?

1 :うんこなうρ ★:2012/03/14(水) 00:04:48.66 ID:ςςς0
皆さんは“MBA”という言葉をご存じだろうか? 日本語では「経営学修士」と訳される。企業の採用や待遇を左右する学位で、ビジネスエリートの代名詞とも言えよう。MBAコースは単なる研究機関でなく、具体的な事例から実践的なノウハウを得る「鍛錬」「リーダー育成」の場。世界の大企業経営者はMBAだらけだし、日本国内でも楽天の三木谷浩史会長、トヨタ自動車の豊田章男社長が取得者だ。

FC町田ゼルビアの津田和樹選手はそんな難関にチャレンジし、先日、青山学院大学のMBAコースを無事に修了した。現在29歳の津田選手は、国学院久我山高を卒業後にJ1清水で3年、J2甲府で1年プレー。しかし出場は4年で1試合に留まり、彼は自らが生まれ育った町田に戻る。東京都1部リーグで、Jリーグを目指して活動していたFC町田ゼルビアに加入したのが2005年のことだ。

津田選手はゼルビア入りと同時に、勉強の両立を始めた。最初の1年を受験の準備にあて、2006年に東京学芸大学教育学部生涯スポーツ科に合格を果たす。「幸か不幸か早めにクビを切られた」ため、まだ一般推薦の受験資格があった。高校時代の内申書と小論文、実技などによる試験をクリアし、23歳の大学1年生が誕生した。当時のゼルビアは仕事や通学とサッカーを掛け持ちする選手が多く、練習は夜に行われていた。津田選手は昼間に通学し、大学と練習と掛け持ちしていた。

津田選手が東京学芸大で得たものは、知識や学位に留まらない。同級生には現在ゼルビアのチームメイトである鈴木崇文選手がいて、「ずっと一緒に授業を受けていた」という仲だった。「ゼルビアに来る気は全くないと言っていた」という鈴木選手は、4年次にJクラブ入りを寸前で逃し、行き場を失ってしまう。そんな彼を「ウチに来なよ」と津田選手が誘い、クラブは有望な左利きMFを手に入れた。

大学を4年で卒業した津田選手は、青山学院大学大学院国際マネジメント学科に進む。「両立生活が心地よかったし、経営のことに興味があった」ことが入学の動機だ。津田選手には「サッカー選手がトップに立っているクラブは、なかなかない。一般企業も考えているけど、最終的にはサッカーへ戻って来たい」というクラブ経営に対する志がある。彼とFC町田ゼルビアの想いを叶えるスキルを身につける場が、MBAコースだった。

青山学院大学のMBAコースは2年間。JFL昇格後の練習時間は昼間に移ったが、「社会人学生が7〜8割で、夜にも授業がある」という形態のため、両立は可能だった。ただ授業は最大週8コマで、「毎日のように出ていました」という課題も負担になる。津田選手はそんな生活を「時間配分は相当厳しかったです。サッカーに必要不可欠なことに費やす時間以外は、ほとんど勉強していました」と振り返る。内容は当然ハイレベルで、資料が全て英語という授業もあった。3年ほど前に受験したTOEICのスコアが815という津田選手だが、そんな日々で鍛えられ、「今やれば、もうちょっと取れる」と言う。英語が堪能な彼は、スコットランド出身のコリン・マーシャル選手とも「普通に会話できている」とのこと。

津田選手はプレーヤーとしても、歩みを止めなかった。彼は東京都リーグ、関東リーグ、JFLとステップアップするゼルビアで中軸を担い、昨季はキャプテンも務めた。8年ぶりとなるJリーグの舞台でも、左サイドバックとして不動のレギュラーを張っている。風貌とプレーはむしろワイルドで、豪快な駆け上がりが持ち味だ。

学校とサッカーの両立生活にピリオドを打つ津田選手だが、空いた時間を持て余すことはない。「MBAを取ったから何か生まれるわけではないし、ここからやれることはいくらでもある。勉強は生涯にわたって続くこと」と次のステップに意欲満々。サッカーはもちろん「オフ・ザ・ピッチ」でも活躍が期待できそうだ。

http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00134104.html


[【サッカー】町田ゼルビア・津田和樹が青山学院大学MBAコースを修了]の続きを読む

2012/03/15(木) 23:59:59

【サッカー】日本一走り勝てるチームこと横浜FCが走行距離を発表、愛媛FCに走り負ける

1 :うんこなうρ ★:2012/03/15(木) 22:52:11.99 ID:ςςς0
横浜FCでは、今シーズンも昨シーズンに引き続き「日本一走り勝てるチーム」宣言をおこないます。
概要は下記の通りとなります。

■「日本一走り勝てるチーム」宣言
横浜FCでは昨シーズン途中より、横浜FCのフットボールの質を高め勝利を追求するなかで、相手をいかに上回ることができたのかを確認する新たな試みとして、実際に毎ホームゲームでのチーム走行距離を計測し、ファン・サポーターの皆さまに明示・共有することで、具体的なデータを基にした「日本一走り勝てるチーム」になることを目指します。
そしてこの宣言に今後も継続して取り組むことによって「横浜FC」=「日本一走り勝てるチーム」というチームカラーを創出します。

■「日本一走り勝てるチーム」宣言の具体的内容
○毎ホームゲーム時に、横浜FC及び対戦相手のチーム(フィールドプレーヤー)走行距離を測定し、比較します。
また、今シーズンよりスプリント(時速22km以上)の総走行距離と横浜FC選手の走行距離・スプリント走行距離ベスト3選手名も発表いたします。
○全ホームゲームにて走り勝つ(対戦相手に勝利し、走行距離でも上回る)ことを目指します。
○J1昇格後もすべてのJ1チームに走り勝つことで、「日本一走り勝てるチーム」となります。
※測定方法:立教大学コミュニティ福祉学部スポーツウエルネス学科安松研究室のご協力により、ソフトウエア「トラックパフォーマンス」を使用し計測。
○計測データは原則当該試合4日後までに横浜FCオフィシャルホームページにて掲示

■J2第2節横浜FC vs.愛媛FC走行距離データ
1.総走行距離
横浜FC 102.95km vs. 愛媛FC 107.55km

2.横浜FC走行距離ベスト3
1位 難波宏明選手 10.87km
2位 内田智也選手 10.85km
3位 眞老鰐蠢手 10.25km

3.スプリント(時速22km以上)総走行距離
横浜FC 10.68km vs.愛媛FC 10.29km

4.横浜FCスプリント走行距離ベスト3
1位 内田智也選手 1.46km
2位 阿部巧選手  1.27km
3位 杉山新選手  1.19km

http://www.yokohamafc.com/news/2012/03/15/1142/


[【サッカー】日本一走り勝てるチームこと横浜FCが走行距離を発表、愛媛FCに走り負ける]の続きを読む

2012/03/11(日) 23:59:59

【サッカー】「前俊を諦めない」という言葉がある。

1 :うんこなうρ ★:2012/03/08(木) 23:24:22.40 ID:ςςς0
誰が言ったか「前俊を諦めない」という言葉がある。前田俊介が広島時代にペトロビッチ監督から長い説教を賜った逸話を、Jリーグファンなら目にしたことがあるだろう。

田坂監督にも「サボっているわけではありません」と言わせたほどチェックに行かないイメージながら、ユース時代から注目された希有な才能には嫌でも期待してしまう。07年大宮戦でJ1残留を決定づけたボレーや11年FC東京戦での曲芸シュートなど、要所で遂げる妙技の数々。変幻自在のドリブルで相手を翻弄しプレー精度も高い。

「ウイイレ2012」でもドリブルの精度とスピード、シュート精度にテクニックなどでチーム最高数値を誇る。さらにメンタリティ80というあたり、苦境でこそいい仕事をすることへの高評価だろう。最近は執拗なチェイスもするようになったからディフェンス30という評価は今後上がっていくと期待。この超絶技巧プレーヤーを使いこなしてみたい欲望を抑え切れない。

エル・ゴラッソ
http://blogola.jp/p/23814
http://blogola.jp/img/2012/03/5aa8eb03053f447a990efef7c5fe90e5.jpg

'07 大宮戦



'11 FC東京戦



これが前田俊介




[【サッカー】「前俊を諦めない」という言葉がある。]の続きを読む

2012/02/19(日) 23:59:59

【サッカー】カターレ富山のチケットにからあげクーポンがついてくる

1 :うんこなうρ ★:2012/02/16(木) 23:05:29.44 ID:ςςς0
このたび、カターレ富山のオフィシャルスポンサーである株式会社ローソン様のご協力のもと、ローソン各店舗で2012 J.LEAGUE DIVISION2 カターレ富山ホームゲームチケットをご購入のお客様に「からあげクン50円引きクーポン券付きのチケット」を販売することとなりましたので、下記の通りお知らせいたします。

【ローソンチケット「からあげクン割引クーポン券付きチケット」】
■クーポン券内容
「からあげクン(各種)」通常価格から50円引きクーポン券

■【からあげクン割引クーポン券付チケット対象試合】
・2月17日(金)販売チケット
第3節 3月17日vs.東京ヴェルディ[Lコード:50461]
第5節 3月25日vs.ギラヴァンツ北九州[Lコード:50462]
・3月1日(木)販売チケット
第7節 4月8日vs.ザスパ草津[Lコード:50463]
第9節 4月22日vs.大分トリニータ[Lコード:50464]
第11節 4月30日vs.FC岐阜[Lコード:50465]
・4月1日(日)販売チケット
第13節 5月6日vs.町田ゼルビア[Lコード:50466]
第15節 5月20日vs.アビスパ福岡[Lコード:50467]

■クーポン有効期限
2012年5月31日(木)まで

■クーポン利用可能店舗
富山県内ローソン店舗 ※ナチュラルローソン、ローソンストア100での利用不可

■チケット購入方法
・インターネット:ローチケ.com(ローソンチケット)http://l-tike.com/kataller/
・コンビニエンスストア:ローソン店舗設置[ Loppi ]にて購入
・電話予約:ローソンチケット 0570-000-732 オペレーター対応(10:00〜20:00)
※スポーツ専用チャンネル0570-084-005(24時間)Lコード予約(24時間購入可能/Lコード必要/発売初日は10:00〜)

※チケット購入などの詳細につきましては、カターレ富山公式ホームページ「チケットご案内ページ」をご覧ください。




>第5節 3月25日vs.ギラヴァンツ北九州

          ____
        /      \   
       /  ─    ─\
     /    (●)  (●) \  要らなすぎワロタ...
     |  u     (__人__)    | ___________
     \      ` ⌒´   ,/ | |             |
___/           \ | |             |
| | /    ,                | |             |
| | /   ./             | |             |
| | | ⌒ ーnnn          |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_
       カチッ



[【サッカー】カターレ富山のチケットにからあげクーポンがついてくる]の続きを読む