Athletic GeeK

諸君、私はサカ速が好きだ。私もサカ速が大好きだ。


2009/06/30(火) 22:00:00


【大相撲】しこ名は「右肩上り」 三段目・吉野が改名

1 :ふぉーてぃないんφ ★:2009/06/29(月) 21:16:50 ID:ςςς0
「右肩上(あが)り」。29日発表された大相撲力士の改名で、こんな珍名が名古屋場所の土俵上で呼ばれる。

大嶽部屋の三段目力士、吉野(21)。昨年名古屋場所で勝ち越して幕下に上がったが、以来三段目との間を上ったり下りたりで大嶽親方(元関脇・貴闘力)から勧められた。「実際に番付を見てびっくりです」と本人。

昨年は部屋頭の露鵬が大麻吸引疑惑で解雇され、相撲界のイメージを傷付けた。大嶽親方は「全体が暗いのでみんなが幸せになれるように付けた」と弟子に期待。右肩上りは「話題が先行してしまうと思うけど、相撲で注目されたい」。名前の通り「エレベーター」から脱却できるか。

http://mainichi.jp/select/today/news/20090630k0000m050079000c.html


[【大相撲】三段目・吉野が右肩上り(みぎかたあがり)に改名]の続きを読む

2009/06/30(火) 07:00:00


【訴訟】京のかばん店「一澤帆布」相続訴訟、三男側の勝訴確定

1 :本多工務店φ ★:2009/06/24(水) 00:08:47 ID:ςςς
京都市の人気かばん店「一澤帆布(いちざわはんぷ)工業」を巡り、先代会長の三男の妻が、長男と四男などを相手取り、「2人だけに同社株を相続させるとした先代会長の遺言書は無効」と訴えていた訴訟で、最高裁第3小法廷(藤田宙靖裁判長)は23日、長男・四男側の上告を棄却する決定をした。

遺言書を偽物と判断し、「三男側勝訴」を言い渡した2審・大阪高裁判決が確定した。

1、2審判決によると、2001年に死去した先代会長には2通の遺言書があり、先に作成された遺言書には三男夫妻に株の大半を遺贈すると書かれていたが、2通目の遺言書には、「長男と四男だけに株を相続させる」と記され、裁判では2通目の遺言書が本物かどうかが争われていた。

1審・京都地裁判決は、本物と認めて三男側の請求を棄却したが、2審判決は偽物と認定し、「先代会長は、以前から会社を支えてきた三男に経営を継がせようとした」と指摘した。

先代会長の死後、三男は同社の近くに、別会社「一澤信三郎帆布」を設立し、営業している。

ソース:YOMIURI ONLINE
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090623-OYT1T01006.htm


[京のかばん店「一澤帆布」相続訴訟、三男側の勝訴確定]の続きを読む