Athletic GeeK

諸君、私はサカ速が好きだ。私もサカ速が大好きだ。


2009/07/05(日) 08:00:00


【相撲】露鵬・白露山がまげに着物姿で東京地裁に

1 :ニーニーφ ★:2009/06/30(火) 11:41:19 ID:ςςς0
大麻問題で不当に日本相撲協会を解雇されたとして、元幕内・露鵬と同・白露山のロシア人兄弟が地位保全を求めた訴訟の口頭弁論が29日、東京地裁で行われた。まげを結い、着物姿で約10カ月ぶりに公の場に現れた2人は
本人尋問であらためて大麻使用を否定。ロシアに一時帰国した際、
母国の世界反ドーピング機構(WADA)の担当者から「検査方法が古く器具も現在は使われていないもの。でっちあげられたんじゃないか」と言われたなどと証言した。

http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2009/06/30/04.html


[【大相撲】露鵬・白露山がまげに着物姿で東京地裁に登場]の続きを読む

2009/07/05(日) 01:30:00


【サッカー】シャビが激怒。ブラジルも大苦戦。猛威を振るった“南アフリカサッカー場必須アイテム”「ブブゼラ」

1 :依頼あり@鮭おにぎりφ ★:2009/06/30(火) 09:58:36 ID:ςςς0
 ブラジルの優勝で幕を閉じた南アフリカでのコンフェデ、この大会でもっとも目立っていたのは「ブブゼラ」であった。

 これはプレイヤーの名前ではない。「ブオー、ブオー」と強烈な音を立てる、50センチくらいのホーンのことだ。

 南アフリカのファンは、このブブゼラを吹き散らかすのが大好きで、どのスタジアムも90分間、ブオーブオーという騒音に包まれることになった。これが実にうるさくてたまらないのである。

 どのくらいうるさいかというと、まず隣の人と落ち着いて会話ができない。カメラマンの中には耳栓をしてシャッターを切っている人がいたし、スペインのシャビなどは「なんとかしてくれ」と公に不満を述べていた。監督たちも、いつも以上に声を張り上げていたはずだ。

 この困ったブブゼラについて南アフリカの人々と議論をすると、ほとんど意見が噛み合わなかった。

「僕たちにいわせると、本当にうるさくてたまらないんですよ」

「どうして? 楽しいじゃない。あれを吹いていると、気持ちが昂ぶってくるんだよ。ブブゼラが鳴らないスタジアムなんて、僕らにとっては葬式みたいなものなんだから」

 南アフリカにおいて、ブブゼラはサッカー場の必須アイテムになっているのだ。

 残念ながら、ブブゼラは来年のワールドカップでも猛威を振るうことだろう。FIFAのブラッター会長は、「あれは何とかならないのか」という度重なる記者の問いに、次のように答えた。

「これは南アフリカの文化なので、尊重しなければいけないでしょう。かくいう私も、ブブゼラを一本持っているんですよ」
(>>2以降に続く)

livedoor スポーツ:http://news.livedoor.com/article/detail/4225968/


[【サッカー】シャビが南アのサッカー場の必須アイテム・ブブゼラに激怒]の続きを読む