Athletic GeeK

諸君、私はサカ速が好きだ。私もサカ速が大好きだ。


2009/08/18(火) 23:59:59

【野球】東京ドームへの“疑問”これって、野球場? “当たり損ね”の打球がホームランになる

1 :鳥φ ★:2009/08/19(水) 14:51:17 ID:ςςς0

「甲子園と東京ドームでは、配球が違ってくるからね」

今季、対巨人の投手陣について和田打撃コーチは何度もそう話してきた。ではどう「違う」のか。それは、甲子園では、左打者に対して内角攻めがしやすい。なぜか? 内角球は、詰まらせることもあるが、甘く入れば長打を打たれる可能性が高くなる。それでも、左から右に吹く浜風があるから本塁打になりにくい。だから、積極的に内角をつく。右打者はその逆になる。内角は、浜風のフォローに乗ってオーバーフェンスの危険性が高まる。もちろん、投手によって得意な球、ウイニングショットはある。各打者の弱点も違うから、それぞれの戦術はある。それでも、G投からはそんな傾向があるのだという。

これはセオリーで、それは巨人以外の球団もそうしているだろうとは、思う。それでも、ここ3カードで宿敵相手に勝ち越しを続けているのは、ナインにそういった共通意識があるから、と僕は考えている。

一方で、東京ドームという球場に疑問も抱く。(ちなみに、個人的な恨みはありません。僕が初めて見たプロ野球も東京ドーム。思い出深いところ)。これって、野球場? 確かに涼しくて快適。それは取材する側も同じ。それでも“当たり損ね”の打球がホームランになる。それで、打者が育つのだろうか。人工芝。内野手の技術は上がるだろうか。若い選手の可能性が消えはしないだろうか。

もちろん、降雨に強く利点はある。しかし、ある選手はいう。「甲子園でやる試合とくらべて、たった1試合で足腰にくる負担、筋肉の張り方が違う。しんどいよ」。そういわせる“いびつな”グラウンド。将来の日本野球を考える上での、命題に違いないと思う。

山田 結軌

http://www.sanspo.com/column/news/090819/clb09081910580019-n1.htm


[【プロ野球】なんで東京ドームってホームランようはいるん?]の続きを読む

2009/08/18(火) 11:59:59

【野球】「ズームズームに集え!17歳から24歳までの男子、身長175センチ以上」〈広島が9月に入団テスト〉

1 :● ◆SWAKITIxxM @すわきちφ ★:2009/08/19(水) 19:24:31 ID:ςςςP

広島は19日、入団テストを9月19日にマツダスタジアムで行うと発表した。
応募資格は17歳から24歳までの男子で、身長175センチ以上
学生は来春卒業見込みで高校生は各都道府県高野連に、大学生は所属の大学野球連盟にプロ志望届を提出することが条件。
応募方法などの詳細は広島東洋カープ球団事務所、電話082(554)1000まで


[【プロ野球】応募資格は身長175センチ以上 広島が9月に入団テスト]の続きを読む