Athletic GeeK

諸君、私はサカ速が好きだ。私もサカ速が大好きだ。


2009/09/04(金) 23:59:59

【プロ野球】ロッテの来季監督に西村徳文ヘッドコーチ(49)が昇格 16年ぶり生え抜き

1 :勉強ふりかけφ ★:2009/09/01(火) 09:24:43 ID:ςςς0

ロッテの来季監督に西村徳文ヘッドコーチ(49)が昇格することが31日までに決定した。複数の関係者によると、既に重光オーナー代行も了承しており、条件など細部を詰めてチームの全日程終了後に正式発表される。

94年まで指揮を執った八木沢監督(現ヤクルトコーチ)以来、16年ぶりに生え抜き監督が誕生する。今季限りでの退任が決まっているバレンタイン監督の後任に決まった西村ヘッドはロッテ一筋28年。現役時代は首位打者や盗塁王に輝き、引退後もロッテのコーチを歴任し、ヘッドコーチとして05年日本一に導いている。監督就任については「まだシーズン中なんで目の前の試合に集中しないと」と多くを語らないが、人望は厚くチーム状況を最も把握する一人で、球団が低迷するチームの再建へ適任と判断した。

球団ではOBの与田剛氏(野球解説者)ら外部招へいも視野に監督人事を遂行。最終的にはともに生え抜きの村田兆治氏(同)と西村ヘッドに絞られ、ここに来て西村ヘッドの昇格が正式に決まった。高橋打撃コーチの2軍監督就任も決定し、1軍打撃コーチにはBCリーグ・石川の金森栄治監督を招へいする。

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2009/09/01/08.html



Athletic Geekの関連記事
・【プロ野球】内部抗争続くロッテ ファンは球場でゲーフラを掲げて女性フロントを名指しで批判
http://athleticgeek.dtiblog.com/blog-entry-206.html
・【プロ野球】「球史に残る迷フロントよ千葉を去れ」試合後にロッテファンが複数の横断幕を掲げて「抗議」
http://athleticgeek.dtiblog.com/blog-entry-232.html
・【プロ野球】ロッテ「東京移転」東京ドームは交渉カードか…千葉と関係悪化
http://athleticgeek.dtiblog.com/blog-entry-243.html
・【プロ野球】今年は挑発しません!!千葉ロッテが交流戦名物「挑発ポスター」やめる
http://athleticgeek.dtiblog.com/blog-entry-253.html
・【プロ野球】ロッテ・ボビー監督が米紙で外圧「あと10年監督を続けたいが、新参のフロントが問題」
http://athleticgeek.dtiblog.com/blog-entry-253.html
・ 【プロ野球】ロッテ・バレンタイン監督途中解任も 今度は閣内批判
http://athleticgeek.dtiblog.com/blog-entry-320.html
・【プロ野球】ロッテフロントは江川卓氏の正体を知っているの(ゲンダイ)
http://athleticgeek.dtiblog.com/blog-entry-329.html
・【プロ野球】ロッテの怪文書騒動 早急すぎた球団改革
http://athleticgeek.dtiblog.com/blog-entry-330.html
・【プロ野球】ロッテ・バレンタイン監督残留にファン署名10万人、球団に署名提出 「真摯に対応します」と球団副代表
http://athleticgeek.dtiblog.com/blog-entry-348.html
・【プロ野球】ロッテ監督問題、今度は野茂英雄がリストアップ
http://athleticgeek.dtiblog.com/blog-entry-380.html
・【プロ野球】バレンタイン監督、お家騒動で「しっかりした指揮執れていない」
http://athleticgeek.dtiblog.com/blog-entry-439.html
・【野球】韓国プロ野球LGがロッテのボビーに監督打診 「バレンタイン氏と親密な韓国側要人が仲介」
http://athleticgeek.dtiblog.com/blog-entry-499.html

[【プロ野球】ロッテの来季監督は西村徳文ヘッドコーチが昇格 16年ぶり生え抜き]の続きを読む

2009/09/04(金) 11:59:59

【サッカー/中国】サッカー観戦も礼儀正しく!「マナー観戦規約」を制定―北京市首都精神文明建設委員会弁公室

1 :アフリカンフラグフィッシュφ ★:2009/08/31(月) 10:47:14 ID:ςςς0

http://headlines.yahoo.co.jp/hlςa=20090831-00000001-rcdc-cn

2009年8月28日、北京市首都精神文明建設委員会弁公室(以下、文明弁公室)は「マナー観戦規約」を発表、サッカーのサポーターにマナーを守っての観戦を呼びかけた。中国広播網が伝えた。今年10月1日は中華人民共和国建国60周年の記念日。北京市では早くも警官が大量に動員され治安対策が強化されるなど式典にむけての準備が進められている。文明弁公室は市体育局、共産党青年団北京市委員会などと共同で「マナー観戦に参加して建国60周年を迎えよう」キャンペーンを開始、その一環として「マナー観戦規約」を発表した。もしサポーター間の乱闘騒ぎなどがあれば「治安管理処罰法」に基づき、5日〜10日間の拘留処分が科されるほか、最大1年間の観戦禁止処分が科されることとなる。北京市警察は罵倒、レフリーを取り囲む、物を投げる、アウェーチームのバスを取り囲む、ダフ屋行為などを重点取り締まり項目にあげている。


[【サッカー】北京市首都精神文明建設委員会弁公室、「マナー観戦規約」を制定]の続きを読む