Athletic GeeK

諸君、私はサカ速が好きだ。私もサカ速が大好きだ。


2009/11/01(日) 23:59:59

【サッカー】フランス  新型インフル渦、リーグ会長の去就問題にまで発展

1 :アフリカンフラグフィッシュφ ★:2009/10/29(木) 02:38:06 ID:ςςς0
25日のリーグ・アン第10節マルセイユ対パリ・サンジェルマン(PSG)が延期されたことで、さまざまな波紋が生じている。28日付レキップ紙が報じた。

延期の理由は、試合前日までにPSGの主力3選手が新型インフルエンザに感染し、当日になって選手・スタッフら数名に感染の疑いがあることが判明したため。プロサッカー連盟(LFP)は、試合開始の数時間前になって、ようやく延期の決定を下した。

この決定に、すでにマルセイユに乗り込んでいたPSGサポーターのうち約350人が激怒、
街なかや駅で器物損壊を行なった。さらに地元サポーターがこれを迎え撃つ形で乱闘に発展、機動隊が出動し、催涙ガスやフラッシュボールを使用する事態に及んだ。およそ20人が負傷、少なくとも10数人が逮捕される大混乱となった。

マルセイユとパリ・サンジェルマンの対戦は“フランス版クラシコ”と呼ばれ、サポーター同士のライバル意識がとりわけ強く、つねに厳重な警備態勢が敷かれる。
延期決定がこうした混乱に発展することは十分に予測できた中、LFPのティリエ会長は、「治安当局に連絡をとり、延期によって生じるリスクに対応できるかどうかを事前に確認した」と主張している。


[【サッカー】リーグ・アンに新型インフル渦、リーグ会長の去就問題にまで発展]の続きを読む