Athletic GeeK

諸君、私はサカ速が好きだ。私もサカ速が大好きだ。


2010/10/10(日) 22:59:59

【馬術/競馬】菊花賞馬デルタブルース、馬術で再デビュー 障害飛越競技で減点0

1 :チリ人φ ★:2010/09/21(火) 21:05:33 ID:ςςς0
馬術で再デビュー 菊花賞馬デルタブルース

競走馬から馬術へ。菊花賞馬デルタブルースが、苫小牧市美沢のノーザンホースパークで第2の「馬生」をスタートさせた。9月の秋季馬術大会(北海道馬術連盟主催)に初出場し、競走馬時代と変わらぬ風格に、関係者は目を細めた。

安平町のノーザンファームで生まれた。2004年の菊花賞に優勝、06年にはオーストラリアG1のメルボルンカップを制した。引退は09年。ノーザンホースパークで暮らすことになった。再デビューは「あれだけ走った馬。乗馬用として飾っておくより、多くの人にその姿を見てほしい」との思いから。脚のけがを気遣いながら、1年かけてじっくりと調教した。

気性の荒さから「猛獣」のニックネームがある。楠木貴成乗馬マネジャーは「以前よりは大人しくなったものの気は抜けない。時折『猛獣』の片りんを見せる」と話す。

ノーザンホースパークで開かれた秋季馬術大会がデビュー戦になった。初戦の18日こそ戸惑いがあったか失権したものの、19日はバー落下も無く減点ゼロ。68秒19で、21頭中8位の成績だった。楠木さんは「大きな跳びを見せ、能力の一端を披露できた。何も心配はしていなかった」と笑顔を見せた。

10月にはJRAの馬事公苑に出場する。「若い人はデルタに乗れるという喜びを感じながら練習している。今はデルタは幼稚園児だが、今後は人を育てる馬に育ち、ノーザンホースパークのシンボル馬になってほしい」と楠木さんは願っている。

ソース
http://www.tomamin.co.jp/2010t/t10092001.html
画像
http://www.tomamin.co.jp/2010t/tp10092001.jpg
デルタブルース|競走馬データ- netkeiba.com
http://db.netkeiba.com/horse/2001103389/


[【馬術/競馬】菊花賞馬デルタブルース、馬術で再デビュー 障害飛越競技で減点0]の続きを読む