Athletic GeeK

諸君、私はサカ速が好きだ。私もサカ速が大好きだ。


2011/06/10(金) 23:59:59

【陸上】ついに8000点の壁を越えた!右代啓祐が男子十種競技で18年ぶりの日本新記録、世界選手権参加標準記録Bもクリア

1 :なうなう@うんこなうρ ★:2011/06/05(日) 22:30:44.60 ID:ςςς0
陸上の日本選手権混成競技最終日は5日、世界選手権(韓国・大邱)代表選考会を兼ねて川崎市等々力陸上競技場で後半の種目が行われ、男子十種競技で右代啓祐(スズキ浜松AC)が2連覇を果たし、8073点の日本新記録をマークした。従来の日本記録は1993年5月に金子宗弘が出した7995点で、これを18年ぶりに更新。日本選手で史上初めて8000点台に乗せ、世界選手権参加標準記録B(8000点)もクリアした。

右代の優勝記録は、走り幅跳びの追い風参考記録(6メートル97)を含めた総合得点の8076点。走り幅跳びのうち、追い風参考ではないベスト記録(6メートル96)を得点に換算した8073点が、日本記録として公認される。24歳の右代は昨年4月に当時日本歴代2位の7930点を記録していた。

女子七種競技は桐山智衣(中京大)が5445点で初優勝。日本記録を持つ中田有紀(日本保育サービス)は3位で、10連覇は成らなかった。

◇右代啓祐の略歴
右代 啓祐(うしろ・けいすけ)北海道・札幌第一高時代の04年高校総体八種競技で2位。国士舘大に入学した05年から十種競技に本格的に取り組み、08年日本学生対校選手権優勝。10年の日本選抜和歌山大会で日本歴代2位(当時)の7930点をマーク。同年の日本選手権優勝、広州アジア大会4位。今年4月からスズキ浜松AC所属。196センチ、92キロ。24歳。北海道出身。

http://www.jiji.com/jc/cςg=spo_30&rel=j7&k=2011060500188
画像:http://www.jiji.com/news/kiji_photos/20110605at50b.jpg

最終種目の1500メートルを走り終えるとトラックに倒れ込み、涙を流した。18年ぶりの日本記録更新に196センチ、93キロの右代は「ようやく結果に結び付いた。うれしくて泣くのは初めて」と体を震わせ、喜びに浸った。

昨年4月に7930点を記録し、日本選手初の8千点到達の期待は高まっていた。8073点は昨年の世界ランキング20位に相当する。欧州では人気の競技でトップとの差はまだ大きく「8300点を目指す。日本でも戦える男がいると証明したい」。大型アスリートは世界を見据えた。

http://sankei.jp.msn.com/sports/news/110605/oth11060520480021-n1.htm
画像:http://sankei.jp.msn.com/images/news/110605/oth11060520480021-n1.jpg


[【陸上】男子十種競技で18年ぶりに日本新、8000点の壁を破ったのは右代啓祐]の続きを読む