Athletic GeeK

諸君、私はサカ速が好きだ。私もサカ速が大好きだ。


2010/07/04(日) 23:59:59

【遺伝子】日本人で、高い持久力や瞬発力に関係する遺伝子型を発見/研究員は遺伝子による選抜を警戒も

1 :● ◆SWAKITIxxM @すわきちφ ★:2010/06/20(日) 21:00:49 ID:ςςς0
 遺伝子:高い持久力に関係する特徴を発見 東京都の研究所

 サッカーのように高い持久力が求められる競技のトップ選手で多く見られる遺伝子の特徴を、東京都健康長寿医療センター研究所の福典之研究員らの研究チームが発見した。遺伝子の個人差がスポーツの得意不得意に影響を与えている可能性がある。英専門誌「スポーツ医学誌」(電子版)に発表した。

 米国では、子どもの運動能力は遺伝的に父より母の方が影響を与えているという疫学調査がある。

 そこで、研究チームは、母から子に引き継がれ、細胞内で生命活動に欠かせないエネルギーを作り出すミトコンドリアの遺伝子型に注目した。

 まず、本人の了解を得て、サッカーやマラソンなど持久力が求められる元五輪選手79人と短距離と体操など瞬発力が必要な競技の元五輪選手60人の遺伝子型を分析。データベースに登録されている672人の一般人と比較した。

 その結果、エネルギー効率を上げるのにかかわっているとされる遺伝子に特徴を持っている人の割合は、サッカーのような持久力の必要な元五輪選手では一般人に比べて2.4倍高いことが分かった。また、筋肉の収縮を調整する関連遺伝子に特徴のある人の割合は瞬発力の必要な元五輪選手で一般人より2.5倍高かった。

 福さんは「遺伝子だけで運動能力は決まらない。本人の努力や環境が大切」として遺伝子による選抜をしないよう呼びかけた上で、「今回の成果は、瞬発力か持久力のどちらが必要な競技にするかに迷った時や、トレーニング方法を工夫する際に役立つかもしれない」と話す。【斎藤広子】

毎日jp
http://mainichi.jp/select/science/news/20100619k0000e040029000c.html


2 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:02:16 ID:sxkB+kdb0
やっぱりな。


3 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:02:21 ID:XkD8TVHC0
芸スポ?


4 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:02:46 ID:UMuy3RFu0
才能はあるよね


9 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:05:00 ID:zqkU4mCY0
>>4
才能の問題ではない


5 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:03:01 ID:+CWtQNWw0
俺か


6 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:03:08 ID:spgV8tsk0
運動能力にミトコンドリア型が関係してるってのは常識だと思ってた


8 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:03:40 ID:1Q7oDreJ0
独立行政法人か。これでまた予算確保か。


10 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:06:09 ID:0/CudUmB0
コーディネイターだよ


12 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:06:21 ID:F9gfurWl0
優秀なスポーツ選手を種牡馬的に扱う実験的な国が一つくらいあってもいいと思う。
スポーツなら平和だし^^^


146 :名無しさん@恐縮です:2010/06/21(月) 11:19:59 ID:sTdKpgjx0
>>12
母親で運動能力が決まるんだから肌馬的に扱うことになる
国が国ならやわらちゃんやあいちゃんは大変だなあ


14 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:06:55 ID:gPjJjEjy0
俺の遺伝子も日本代表レベルかもよ


22 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:11:14 ID:ewclNuTk0
>>14
ニート性に特化乙


15 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:06:55 ID:607/DMGK0
やっぱ素質のある・ないで左右されるんだな


16 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:07:18 ID:NkqJmyCN0
こうやって遺伝子の得手不得手がわかってくると、そのうち生まれた瞬間に将来の方向性が
決まりそうだな。


34 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:20:17 ID:g1lP99wFO
>>16
ガタカの事か?


42 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:26:38 ID:1XMbttkp0
>>34
俺が一番好きな映画だ


17 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:07:29 ID:c31Wk6kkO
むしろ選抜を推奨しろよ


19 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:09:01 ID:s6FZ+9hjO
のちのゴールデンバウム王朝である。


24 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:11:53 ID:mmmhcOXD0
>>19
劣悪遺伝子排除法だっけ?

民主党ならやりかねないな。
仕分けの名の下に、劣悪な遺伝子を持つ人を排除していく。


27 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:13:27 ID:H5MuYLpP0
>>24
逆だろw
票入れマシンだけを残していく。


147 :名無しさん@恐縮です:2010/06/21(月) 11:23:06 ID:/g6mzpL30
>>24
劣等遺伝子を持ったお前のようなやつは何でも民主党のせいにする傾向があるw


20 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:09:04 ID:xilOW74HP
こういう遺伝子ってトレーニングとかで変わるの?
例えばピザだった時の子供とその後鍛えまくった後の子供じゃ
後者の方がいい筋肉持ったりするの?


30 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:16:15 ID:xuTETc6Q0
>>20
遺伝子は放射線の影響とか発がん物質とか分裂の時のエラーによって一定の確率で少しずつ変化します。


38 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:21:45 ID:xilOW74HP
>>30
若い母親の方が遺伝子疾患の確立少ないのもそういうことなのかな?
10年鍛え続けて100の力を持った場合と
7年休んで3年鍛えて100の力を持った場合でも前者の方がよかったりする?


38 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:21:45 ID:xilOW74HP
>>30
若い母親の方が遺伝子疾患の確立少ないのもそういうことなのかな?
10年鍛え続けて100の力を持った場合と
7年休んで3年鍛えて100の力を持った場合でも前者の方がよかったりする?


61 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:58:12 ID:BcHCo0iP0
>>20
遺伝子そのものは後天的には変わらんがその発現、
つまり遺伝子の「効きぐあい」は生活環境によって変わる
また、年齢ごとに適したトレーニングの種類や効率は違っていて
そのことを活用すればずいぶん違ってくると思われ


21 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:10:22 ID:7A8FHFG90
ば、ばかな! あんな下級戦士のカカロットが何故あれほど・・・


23 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:11:41 ID:UAaWsUa60
そういうのは日本国内でトップシークレットにしとけよ!!


25 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:12:27 ID:3X048RGOO
遺伝子選別の有効性は室伏で証明しちまったからな
駄馬もでるだろうが成功すればオリンピック級はまちがいなし


70 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 22:18:08 ID:W9b3h5kc0
>>25
あそこも、母親がハンガリーのメダリストなんだっけ?


26 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:12:33 ID:0EZNFHEi0
これって一般的な人類のハナシだろ
オレたち日本人はDNAレベルで他人種とはまったく別の存在だってことが
とっくに証明されてるんだから
スポーツの世界でも世界のどのチームも日本代表の足元に及ばないことで証明されてる
サッカーも中途半端な帰化人なんかを代表にせず
真の日本人で代表チームを作れば永久にW杯を制覇し続けるのは当然だ


28 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:15:12 ID:eJRBNwYF0
>>1
競走馬の血統は父系よりも母系が重視される


83 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 22:54:14 ID:9CecqjLb0
>>28
科学的にはそうであっても
生産者的にはそうとも言えない。

川上悦夫牧場なんかは、個人牧場だがそれで成功したけどな。


29 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:15:48 ID:Pd2JEDSmO
よく瞬発力は生まれもった才能だと言うよね


31 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:18:11 ID:DHVfHoAU0
遺伝子選抜ではないが、旧東欧勢は似たような事やってたろ。
全国から適性のある子供集めて、練習オンリーの生活にした挙句にクスリまで使って…


35 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:20:19 ID:F9gfurWl0
>>31
そんなのじゃ生温いんだよ。
男は毎日種付け、女は毎年産む位じゃないと。


32 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:19:22 ID:hQ4fg6330
うむ
>>遺伝子による選抜をしないよう呼びかけた上で
やるだろうな


36 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:20:22 ID:tAGhpMbC0
特定の遺伝子を人為的に選るようなことしたら絶対変なこと起きるって。
その家系に障害児が多発したりとか。


40 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:23:10 ID:mh+yTAND0
日本人は長距離得意だからな
飛脚の末裔とかいないのかな


51 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:43:03 ID:V7aoJ3Ca0
>>40
>日本人は長距離得意

日本人は100kmマラソンは男女とも世界最高記録を持つ
42.195kmは厳しくなってきたが


43 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:26:51 ID:78395XvB0
こんなことはすでに東野圭吾が執筆済みw


49 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:40:03 ID:6VMOLNON0
才能と努力

結局勝ち残った人間には自然と備わるものでしょ


55 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:50:17 ID:cPRR2i2S0
日本には四季があるから汗の粒が小さくて体温調節に非常に優れてる
だから長距離が得意ってTVでやってたな


57 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:53:28 ID:XF/9/CO90
瀬古が言ってたよな
トップレベルの長距離は学校のマラソン大会じゃないんだから
根性や精神力とか全く関係ないって
99%の努力と1%の才能とかいうけど
オリンピック目指すようなやつらは99の努力はみんなやってるから
凡人が死ぬほど努力しても100は無理で99までしか行かないって残酷な話しだ


63 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 22:11:45 ID:u0rCHGS1O
>>57
激しく同意 遺伝子で適正判断してもいいと思う
無駄な努力はしないほうがいい


71 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 22:18:24 ID:5vID2mYH0
>>57
でも金取れるかどうかは身体能力より精神力の方が大きくね?
どんなに身体能力に優れた奴でも気弱な性格だったらここ一番と言うときに
怖じ気づいて金とか逃しそう。


76 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 22:26:39 ID:JRp1zWbu0
>>71
だよなあ

瀬古のの発言とやらも真意が伝わってない気がする


79 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 22:36:25 ID:uE4zG8en0
デスティニープラン発動か・・・

>>57
精神的に優れてないと100に到達する可能性のある素材でも99の努力なんてできん
何かと根性論や精神論は否定されがちだけど、
それさえあれば全てカバーできるかのように根性・精神を第一とするのがおかしいだけで
不必要なものではない


59 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:56:42 ID:yMXT0cTwP
NHKの番組で100メートルの朝原がサンプル取ってたな
日本人では今まで見たこと無いレベルって言われてた
やっぱそんなもんかと本人も納得してたな


60 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 21:57:59 ID:5zD0kOpI0
結局は優生学に行き着くんだよなあ


65 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 22:14:16 ID:CK65Kje40
短距離は速いほうだろ。西アジア、カリブの黒人以外では本当に
1,2じゃないかな。
バトンがうまいとはいえ4位とか銅メダルは取れないよ。


66 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 22:14:58 ID:W9b3h5kc0
>>福さんは「遺伝子だけで運動能力は決まらない。
本人の努力や環境が大切」

なに、このとってつけたような言い訳


75 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 22:26:06 ID:607/DMGK0
黒人の遺伝子を持ったサッカー選手が日本にいたら・・

矢野マイケルで目が覚めた


78 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 22:31:18 ID:YhCBRH8E0
アメリカやロシアにはすでに遺伝子組み換え人間がいるはず


85 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 22:57:54 ID:WN1nzRao0
明神と阿部と長友のDNAをハイブリッドした選手をサイドと中盤に配置すればブラジルも怖くない。


85 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 22:57:54 ID:WN1nzRao0
明神と阿部と長友のDNAをハイブリッドした選手をサイドと中盤に配置すればブラジルも怖くない。


86 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 22:58:19 ID:1zo/P4n/O
俺には無い。断言できる!


88 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 23:01:22 ID:b5KYeTcv0
練習や環境の影響も受けてるからできれば小学生くらいで
持久力や瞬発力に秀でてる子の遺伝子調べたいだろうな


89 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 23:02:02 ID:PCfKrPn00
女から受け継がれるってことはイチローの子よりも谷亮子の子の方がいいってこと???


92 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 23:03:00 ID:9CecqjLb0
>>89
野球と柔道ねえw

因みに谷はもの凄い「反射神経」があるらしい。


94 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 23:09:10 ID:aM7/XAOK0
才能ってやつが遺伝子レベルで判断できるようになったら
無駄とわかって運動に励んだり
芸術分野に挑戦しなくてすむから選抜もありじゃねーの

運動や芸術、多分学習や研究の分野でも
何かしら本気で取り組んだ経験がある人はわかると思うけど
やっぱ持って生まれた資質に叶うものはないんだよな

コツコツ努力だけはするから継続は力なりで身につけたものを
才能のあるやつが短期間で追い抜いていく
運動の分野は故障しやすいしにくい、怪我の回復がはやい遅いもあるし
根性だけじゃどうにもならない


95 :名無しさん@恐縮です:2010/06/20(日) 23:10:31 ID:9CecqjLb0
>>94
一番大事なのは、「興味」な。どんなに素材がよくても
努力したくなかったら、ちょっと劣る素材の努力型に負ける。


141 :名無しさん@恐縮です:2010/06/21(月) 10:56:23 ID:T3kCYLj2O
>>94
激しく同意スポーツやってて全日本クラスの
大会に出てた人間ならわかるよな
持って生まれたものの違いを
結局最後は才能の差

>>95
そんなもの才能あれば楽しくなるし興味も出るわw


96 :名無しさん@恐縮です:2010/06/21(月) 00:12:05 ID:c2tzO9nC0
芸や運動は才能だろ
努力で億稼げるかよ


97 :名無しさん@恐縮です:2010/06/21(月) 00:16:00 ID:HQGXlEvtP
つか、個人の才覚で億稼ぐこと自体が才能だわな。


98 :名無しさん@恐縮です:2010/06/21(月) 00:24:47 ID:eDLUhCL50
足の速さとかは、これで端的にわかるんじゃないのかな。
あれは反復練習や理論学習で速くなるってもんじゃないからな。
サラブレッドでも、オスはメスの能力を引き出す触媒に
過ぎず、本当に大事なのは母親だって言うしな。


99 :名無しさん@恐縮です:2010/06/21(月) 00:53:18 ID:Oz/ehbnm0
今だって血筋は調べるらしいから間違いなく遺伝子も調べるようになるだろうな


100 :名無しさん@恐縮です:2010/06/21(月) 02:28:14 ID:W8hS3+0T0
だろうな
遺伝だよ


101 :名無しさん@恐縮です:2010/06/21(月) 02:35:36 ID:oAoifAus0
そら見た目でさえイケメンやら美女やら遺伝子的違いがあるんだから普通に考えれば当たり前
オレが知ってる中にもバネが黒人的なというか野性的なナチュラルスプリンターの日本人が居たからな
鍛えまくってたオレの瞬発力をあざ笑うかのような動きに才能の壁を感じたのはいい思い出


110 :名無しさん@恐縮です:2010/06/21(月) 02:57:20 ID:i9PFrGWS0
まとめると、

遺伝などの才能が50%
環境や努力30%
魂15%
やさしさ5%

だね


155 :名無しさん@恐縮です:2010/06/21(月) 11:40:29 ID:cCtfIpO30
自分の子にどういうスポーツをさせるのが良いか、検討する材料としてはあってもいいんじゃね?
俺みたいに、どうしようもないくらいに筋持久力が無くて、
全身持久力と根性だけでどうにか水泳やボクシングをしてきた身としては、
向いてないスポーツにハマって一生懸命になるのは、楽しいのは楽しいんだけど、
頂点を目指してやってる場合は、やっぱ切ないもの。

>>110
魂の割合は決して高くは無いが、どこかで1度は必ずスイッチが入らないと、
全てを台無しにするほど重要なファクターだよね。


125 :名無しさん@恐縮です:2010/06/21(月) 08:55:25 ID:c7nk1p7I0
トップアスリートの域みたいに
何処まで目指すか、となったときの一つの指針としてはいいんじゃない?
あくまで選択を自分でするのなら


126 :名無しさん@恐縮です:2010/06/21(月) 09:09:24 ID:hlliJ/VL0
中国当たりが遺伝子選抜しそうだな


131 :名無しさん@恐縮です:2010/06/21(月) 09:37:16 ID:TnSIrN8mO
日ハムの糸井も遺伝子レベルのアスリ-トな気がする…


132 :名無しさん@恐縮です:2010/06/21(月) 09:39:31 ID:2YkenjyfO
>>131
ただ残念ながら脳みそが…(´・ω・`)


133 :名無しさん@恐縮です:2010/06/21(月) 09:41:24 ID:6JZHd3Zl0
人間の人生なんて産まれた時点で9割は決まってるよな。
才能以前に環境が重要だもん、どこの家に生まれるかで決まる。
例え体操の才能があっても、体操をやらなきゃ意味ないしね。
体操の代表は親が体操やってたとか、そんな選手ばかり。
幼少期にめぐり合うかどうかが重要、教育もそうで帰国子女とかだと
その分だけ日本にずっといた平凡な家庭の人間より有利。


144 :名無しさん@恐縮です:2010/06/21(月) 11:10:06 ID:AJE8TSWv0
チベットの山奥の少数民族と、中東の人間にしかもってない
DNAも持ってるらしいね。日本人は。

アジア人の遺伝子の近似値
ttp://www.uploda.tv/v/uptv0074746.gif

D系統の遺伝子を多く含んでる唯一の日本人。
ttp://www.uploda.tv/v/uptv0074743.gif

アジア人のY染色体
ttp://www.uploda.tv/v/uptv0074744.jpg
ttp://www.uploda.tv/v/uptv0074745.jpg


162 :名無しさん@恐縮です:2010/06/21(月) 12:17:27 ID:VXSQpbG10
>>144
この差は一体どういう影響があるんだろ


151 :名無しさん@恐縮です:2010/06/21(月) 11:30:05 ID:BtXNPFLO0
環境じゃねえの。アフリカイメージだけサッカー含め全然凄くてねえし。
黒人が凄いつってもアメリカとその周辺のカナダ中米だけだし。


152 :名無しさん@恐縮です:2010/06/21(月) 11:32:16 ID:OkXKZ++z0
プロ野球選手もサッカー選手も成功すると、芸能人モデルの類を
嫁さんにしてしまって勿体無いなあとは思ってた。
中日の川上、中田英、、、大林素子さんを貰ってやれよ。


153 :名無しさん@恐縮です:2010/06/21(月) 11:33:06 ID:Z6iBEYWd0
スレタイに違和感






ガタカガタカ

ターミネーター4 スペシャル・エディション [Blu-ray] 天使と悪魔 スペシャル・エディション(1枚組) [Blu-ray] マイノリティ・リポート [Blu-ray] シャーロック・ホームズ Blu-ray&DVDセット(初回限定生産) ビッグ・フィッシュ [Blu-ray]




コメント

最近のニューススレでのスレタイの捻じ曲げっぷりがマスゴミ並みな件

コメントの投稿
( 関連性のないコメントやトラックバックは、削除されますのでご了承下さい )
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら